​ふくらむ魔法の冷凍パン焼き方
 

初めて冷凍パンを焼成されるお客さまへ

 

当店のパンは、オーブン調理専用の冷凍パン生地になっております。ご使用される、オーブンやオーブン機能付き電子レンジによって焼き加減が変わります。はじめて冷凍パンを焼成する場合は、パッケージの焼き方に記載してある低めの予熱温度・焼成時間で焼いていただき、 焼き色を見ながら焼成いただくと、おいしく焼きあがります。

 

パンが焼ける仕組み

 

パンは、生地の中の余分な水分を蒸発させて熱を上面へ押し出すことで生地がふくらみ焼きあがります。 先に表面が焼きあがって乾燥してしまうと中の水分の行き場が無くなり、大きく膨らまなかったり、中が生焼けになります。 簡単においしく焼くコツは、☆庫内の温度を下げない☆パンを乾燥させないことです!

 
 

オーブン・オーブン機能付き電子レンジでの焼き方

 

こちらのページではまとめてパンを焼くときのオーブンの平均的な温度とお時間をご案内しております。詳細な予熱温度と焼き時間は、お手元の商品パッケージをご確認ください。

 
 
pan_howto_img1.jpg

1. オーブンを予熱します。(予熱温度は各商品のパッケージに記載してあります。)

 

※自動予熱機能が無いオーブンの場合約15分庫内を温めてください。(冬場は20分)
※天板は出しておいてください。

 
pan_howto_img2.jpg

2.予熱終了後、2~4個の冷凍パン生地を真空パックから取り出し、オーブンの天板に並べてください。

 

※テフロン加工でない天板の場合はクッキングシートを敷いていただくと、よりきれいに焼き上がります。
※膨らみますので、各パンの間隔をあけて並べてください。

 
pan_howto_img3.jpg

3.オーブンで13分~20分焼成

 

※お使いになるオーブンやオーブン機能付き電レンジ、また、焼く数量により 設定温度、調理時間が多少異なります。
※焼き足らない場合は、温度を10℃上げ、時間を延長して下さい。(5分ごとに確認ください。)
※クロワッサン、デニッシュ、エッグタルトは高めの温度で焼成いただいた方がサクッとした食感に出来上がります。この3種がたくさんある場合は、まとめ焼きせず、クロワッサン、デニッシュ、エッグタルトだけ別に焼いた方がおいしく仕上がります。
※ソフトフランスとベーグル,は焼き温度が他のパンよりかなり高いため、パッケージ記載の温度で別に焼成いただく方がおいしく焼けます。

 
pan_howto_img15.jpg

4.焼き立てパンの完成♪

※焼き立ては大変熱くなっております。やけどにご注意しください。
※デニッシュ、クロワッサンは焼き立てより少し時間をおいた方がパリッとします。 

 

オーブントースターでの焼き方

 
 

◆温度設定ができないオーブントースターでの焼き方(1,000w)

●焼く前のご注意
 ・消費電力(w)、機種により焼成時間が異なりますのでご注意ください。
 ・パン生地の油分がヒーターに落ちないよう、天板は必ずご使用ください。
●焼く前の準備品
 ・オーブントースターの天板
 ・アルミホイル、クッキングシート

1. アルミホイルを用意します。

天板の横幅に合わせ、アルミホイルを切り、しわをつけて天板の上に敷きます。 (パンがアルミホイルにひっつきにくくなります。)
※ベーグルは ひっつきやすいので、アルミホイルの代わりにクッキングシートを天板の上に引いてください。

2.アルミホイルを上にかぶせます。

もう一枚、アルミホイルを長めに切り、ドーム状にしてパンにかぶせます。ふくらみながら焼き上がるので、高さに余裕をもたせ、焼き加減が見えるようにします。奥と左右は、焦げ防止のため、隙間ができないようにします。ベーグルはアルミホイルをかぶせないで焼くとカリッとちもっちリ焼きあがります。
※アルミホイルはトースターのヒーターに直接触れると焦げますのでご注意ください。
※水分の逃げ場がなくなりますのでパンをアルミホイルで包み込まないようお願いいたします。

3.オーブントースターで13分~30分焼成

2.のパンをオーブントースターに入れ、
13分から30分焼きます。パン生地がとけ始めてやわらかくなり、少しずつふくらみ始めます。
焼き時間は下記「焼き時間の目安」をご確認ください。

バターボール

《 焼き時間 》

約13~18分

《 焼き色 》

約30秒~1分

メロンパン
クリームパン

《 焼き時間 》

約15~18分

《 焼き色 》

約30秒~1分

デニッシュ
ベーグル

《 焼き時間 》

約17~19分

《 焼き色 》

約30秒~1分

あんパン

《 焼き時間 》

約20~25分

《 焼き色 》

約30秒~1分

クロワッサン
カレーパン

《 焼き時間 》

約25~30分

《 焼き色 》

約30秒~1分

pan_howto_img14_edited.jpg

4.パンのふくらみが落ち着いたらアルミホイルを外します。

ふくらみが落ち着き、表面が完全に乾いた後、かぶせていた上部のアルミホイルを外します。
※やけどに気をつけてください。

5.パンに焼き目をつけて完成 ♪

約30秒~1分焼いて焼き色をつけます。お好みの焼き色になったら焼き上がり!  
※様子を見ながら焼いてください。

◆180℃前後に温度設定ができるオーブントースターの焼き方

●温度設定ができるオーブントースターの場合、5分間庫内を温めた後、パッケージに記載しているオーブンでの焼き温度・時間でご調理ください。
※オーブントースターの付属の天板を必ずご利用ください。
※お使いになる機種、焼く数量により、調理時間にバラつきがあるため、焼き色を見ながらご調理ください。
※庫内の天井部分が低い場合などオーブンと違い直火に近くなり、中まで火が通る前に焦げる場合があるので、その場合は焼き温度を下げてご調理ください。

その他の焼成器具での焼き方

ガスコンログリル(魚焼き器)

pan_howto_g_img1_edited.jpg

1. 焼ける数・・・2~3個

※クッキングシートをご使用ください。

pan_howto_g_img2.jpg

2.焼 き 方

※ダッチオーブンにクッキングシートを敷き、パンを入れふたをして中火で約20分焼成。

pan_howto_g_img3_edited.jpg

3.そのまま余熱で約5分置いて完成

焼き色目安(写真)

●クロワッサン、デニッシュは焼き色目安(写真)の真ん中ぐらいの色味まで焼いていただくと、外はサクサクパリパリ、中はしっとり食感になります。
●焼き色をご確認の時、なるべく庫内の温度が下がらないよう、手早くドアを閉めてください。延長して焼く場合、庫内の温度が下がりすぎると焼くのに時間がかかる場合がございます。

pan_howto_img4.jpg

保存上の注意

※冷凍庫(-18℃以下)で保存してください。
※一度溶けた冷凍パンを凍らせると品質が変わる場合がございますので、おやめください。

ご注意

※やけどに注意してください。
※粗熱をとってからお召し上がりください。